近況

投稿日:

近年の気象状況

ここ数日雨の日が続き、九州や岐阜では大きな災害が発生しています。日本のみならす世界中の人がここ数年の異常とも言える悪天候の被害で苦しみ、未来に不安を感じている人は本当に多いと思います。人間の経済活動が温室効果ガスCO²を排出し地球温暖化を招き、空気中の水蒸気量が増し集中豪雨や巨大台風を発生させているというのが定説となっていますが、今の経済活動をやめるわけにもいかず漫然と不安を抱えて生活している人がほとんどだと思います。岡崎市は災害の少ない町と言っても良いと思いますがそれでも10年ほど過去には岡崎豪雨が発生して多くの被害と犠牲者を出しています。今回の豪雨でも人的被害はないものの土砂崩れや家屋の浸水があったと聞きます。運送事業者にとってもこういった時期は本当に大変で、道路が冠水し迂回を余儀なくされたり、ドライバーは商品を濡らさないために様々な工夫をしてお届けをするため、自分自身は傘も差せずズブ濡れです。合羽を着れば納品先店内に水滴が落ち印象も悪くキャビンも水浸しとなるので使わない者が多いのが現状です。我々の仕事は荷主様から指示がない限り台風や大雨でも基本的には配送に出かけますが、命の危険を感じることも当然あります。本当に荷主様からの指示だけで行動してよいものかと管理者として迷うことも多いのです。数年前の台風の時「こんな日でも配送に行かなきゃだめですか。」とドライバーから聞かれ返事に困ったことを鮮明に覚えています。コロナ禍でも話題となりましたが緊急事態宣言を発出するのに基準となる数値が必要と多くの人が感じたように、配送に出ることを止める基準となる指標が欲しいものです。現に岡崎豪雨の時はドライバーに怪我は無かったものの2台のトラックが深夜、冠水した道路に突っ込み廃車となっています。荷主様、ドライバー双方と報連相を密にしてとにかく社員の身の安全を最優先にして行動したいと思っています。

ティ・ケイスピリッツ有限会社
〒444-0865 愛知県岡崎市明大寺町字大圦1番地32
TEL:0564-52-4571 FAX:0564-52-4573

近況

関連記事

桜城橋(さくらのしろばし)

桜城橋(さくらのしろばし)

岡崎の新名所 桜城橋が完成し3月22日に開通した。欄干と橋の床と言えばよいのか、木製だ。靴底の感触が …

グーグルマップ

グーグルマップ

今では誰もが使うマップアプリだが会社名でネット検索をした時に当社の所在地がヒットするようになるまでに …

チェック

チェック

どんな企業でも必ずある業務がチェック業務だ。数量のチェックや品質のチェック、そのチェックの仕方もそれ …

採用情報  お問い合わせ