近況

投稿日:

桜城橋(さくらのしろばし)

岡崎の新名所 桜城橋が完成し3月22日に開通した。欄干と橋の床と言えばよいのか、木製だ。靴底の感触が何ともいい感じだ。岡崎産の木材で造られているという。これも気が利いている。前回の投稿でも触れたが、本来であれば桜まつり家康行列と共に大いに岡崎を盛り立ててくれる存在になったのだろうが、開通式も規模を縮小しこじんまりと行われたそうだ。私も当日一目見ようと出かけ、撮影したのがこの写真。人出は多くも少なくもなくいい感じだった。業界の人に言わせれば「渋滞緩和に自動車の渡れる橋造ってよ。」と言われそうであるが、歩く人が肩身の狭い思いをしない橋があってもいいと思う。橋の上は公園という扱いのようだがボール遊びはちょっと難しいかもね。キッチンカーとか屋台とか、大道芸人とか路上ライブとか色々なことができて、人の集う橋になるといいね。

 

 

ティ・ケイスピリッツ有限会社
〒444-0865 愛知県岡崎市明大寺町字大圦1番地32
TEL:0564-52-4571 FAX:0564-52-4573

近況

関連記事

コロナは続くよ何処までも???

コロナは続くよ何処までも???

1年前のブログを見ると今の時期にはにはすっかりコロナは終息して、日常が戻っていると思っているような内 …

グーグルマップ

グーグルマップ

今では誰もが使うマップアプリだが会社名でネット検索をした時に当社の所在地がヒットするようになるまでに …

カイゼン活動

カイゼン活動

カタカナでカイゼンと言えばトヨタ自動車の工場の現場で展開されている品質、生産性向上のための活動である …

採用情報  お問い合わせ