近況

投稿日:

チェック

どんな企業でも必ずある業務がチェック業務だ。数量のチェックや品質のチェック、そのチェックの仕方もそれぞれだが、それは品質を保持し一定の基準内のモノをユーザーに提供するために欠かすことはできない。しかしチェックするには時間を必要とするためそれが多くなればなるほど生産性は低下する。当然と言えば当然である。どの会社も品質と生産性向上を両立するために努力をするはずだが、人手不足などでチェック飛ばしが発生し、大きな事故やトラブルそして補償問題になった事例も多い。我々のような物流会社でも物流品質の保持のため色々なチェックがあるが、リードタイムに制約があるため行えるチェックは限られてくる。200店近いお店に500品目を超える品物を仕分する仕事で、すべてのお店へ納品するすべての商品を出荷前に再度チェックすることはとても時間が足りない。そんな中で物流品質の向上、つまり誤納品や欠品を無くすことを目指し様々なチェックが行われる。それでもトラブルが発生すると再発防止のためチェックが増えてくる。そうしたことが繰り返され次第にやり切れないほどのチェックが増え、結果的に前述したようなチェック飛ばしやめくらチェックが発生してしまう。案外ダブルチェックになっていたり効果の少ないチェックがあったりする。チェックそのものを再検証して本当に必要なものを選び出しそのチェックを確実に行うことに取り組むことが大事だと思う。そう言えば最近こんなチェックも増えた。体温チェックだ。マスクや手袋の着用も必要となった。コロナウイルス感染拡大で増えたチェックも少なくない。このチェックだけは早く必要でなくなってほしい。

ティ・ケイスピリッツ有限会社
〒444-0865 愛知県岡崎市明大寺町字大圦1番地32
TEL:0564-52-4571 FAX:0564-52-4573

近況

関連記事

新年を迎えて

新年を迎えて

少々遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。2021年になればコロナも終息してまた明る …

コロナは続くよ何処までも???

コロナは続くよ何処までも???

1年前のブログを見ると今の時期にはにはすっかりコロナは終息して、日常が戻っていると思っているような内 …

求人募集の再開

求人募集の再開

6月7日に求人募集を一時停止してから3週間、また求人を開始することにいたしました。午後4:00から深 …

採用情報  お問い合わせ